階上の特産品「南部羊」復活プロジェクト

2018/02/05 - 移住コーディネーター活動記録

移住コーディネーターのカザマです。

先日、特定非営利活動法人階上フロンティア代表の関口博樹さんに会ってきました。

関口さんは、東京から移住し、八戸でイタリアンのシェフとして働いていました。その後、縁あって階上の特産品を扱う仕事を始めました。そのなかで、階上で親しまれていた食用羊の生産者さんが最後の1軒となったことを知り、未経験ながら後を継ぐことに決めたそうです。

「『いきなりやって大丈夫なのか?』と聞かれるけど、いつやるかだけの話で。いざやり始めたらいろんな人が協力してくれた」と語ります。

高齢化により、一次産業の衰退が懸念されるなか、「農業や畜産を一緒にやりたいと言ってくれる若い人たちも出てきた。県内のたくさんの人と組んで盛り上げていきたい」という希望をもって、日々お仕事に取り組んでいるそう。

「羊と一緒に写真を・・・」とお願いすると、「羊に近づくと、取って食われると思って近寄ってこないですよ!」と。まさかまさかと思っていたら、関口さんと羊たちの距離、めっちゃある・・・羊は関口さんを避けて、一向に歩み寄る気配がありません。

こちらのページにもっとわかりやすい動画があるので是非ご覧いただきたい・・・わたしの引き笑いまで入ってしまっていますが。 → あおもりっていいなぁのサイトへ

そんな関口さんの活動について知ることができる機会が東京でありますよ!

 

つながる青森meeting!

青森発のアイデアを次のステップへ繋ぐお手伝いをする、青森が大好きな方と青森について知りたい方のためのイベントです。

青森ファンや青森県出身者で盛り上がる交流会です。
青森の資源を生かした生業づくりの取組を、参加者なりの立場でどう応援するか、
青森食材のメニューに舌鼓を打ちながら一緒に考えましょう!
お申し込みはこちら → https://peatix.com/event/340264

前売:3,980円、当日:4,500円
※オンラインチケット販売サイト”Peatix”にて前売りチケットの購入が可能です。
※割引コード「AOMORI2018」を入力すると、3,980円で購入できます。
(ご購入可能期間:2018年1月17日~2月17日)

第1部 青森を応援する!

青森県内の資源を活かして、首都圏をターゲットに新しい取り組みを行いたい個人や団体が、自らの取り組みや展望をプレゼンします。
集まった参加者の皆さんの人脈やビジネススキルで、その取組を支援する方策を考えましょう!

※関口さんはプレゼンターとして青森から参加します!

第2部 青森のメェもんを楽しむ!

青森の食材をたくさん味わってもらえるブッフェを準備。各プレゼンターからの食材も準備予定です。
更に青森の銘酒を中心とした飲み放題2時間付き!
熱い青森トーク、交流とともに楽しいひと時をお楽しみ下さい!

 

【イベント概要】第二回 つながる青森meeting!

【開催日時】
2018年2月24日(土) 16:30~20:30

【会場】
やだらめぇ ※青森県むつ市大畑町出身のオーナーが経営する地酒と郷土料理が自慢の居酒屋です
(〒171-0033 東京都豊島区高田3丁目10−2 )
JR、地下鉄メトロ、西武新宿線『高田馬場』駅徒歩4分
電話:03-6265-9981

【定員】
60名

【参加費】
前売:3,980円、当日:4,500円
https://peatix.com/event/340264
※オンラインチケット販売サイト”Peatix”にて前売りチケットの購入が可能です。
※割引コード「AOMORI2018」を入力すると、3,980円で購入できます。
(ご購入可能期間:2018年1月17日~2月17日)