移住者交流会@青森にゲストとして呼ばれちゃった話【交流会情報あります】

2018/02/08 - 移住コーディネーター活動記録

 

 

移住コーディネーターのカザマです。

2月3日(土)に青森市の新町キューブにて、青森県主催の移住者交流会が開催されました。

今回は、「つながるワクワクプロジェクト」というテーマで、県内各地で動いている交流に関するプロジェクトの紹介や地域の未来に関するクロストーク、

グループに分かれてのワークショップなど、盛りだくさんの内容でした。

わたしは、八戸圏域の代表として、圏域での移住の取組や交流イベントの様子などについてお話をさせていただきました。

この日の参加者はなんと42人!移住交流への関心の高さがうかがえますね。

グループワークでは、暮らしていて困っていること、移住してきて戸惑ったこと、もっとこうだったらいいのにと思うことを出し合い、それらを解決するためのアイディアを話し合いました。

移住してきた人も、地元の人も、「その土地を選んで暮らす人」ということでは変わりはありません。みんなで協力して、暮らして楽しい地域づくりを進めていければいいですね。

 

八戸圏域交流会のお知らせ

 

ヨソモノの視点から、八戸圏域の魅力を再発見し、楽しく暮らせる地域づくりについて、おしゃべりしながら考えてみませんか?ゲストにはTURNS企画・編集の須井直子さんを招きます。横浜生まれ・横浜育ちの須井さんから見た八戸圏域のおもしろさや魅力などをお話してもらい、地元の人にも移住者にとっても暮らしやすいまちづくりについて、お話を伺います。

まちづくりに取り組んでいる人や関心のある人、移住に興味関心のある人、外部人材受け入れの支援をしたい人などが集まり、緩くつながる交流会を考えています。ぜひお気軽にお越しください!

日時:2月18日(日)13時~15時

会場:いわとくパルコ本館(八戸市六日町10) 3階 エレベーターを降りて正面のお部屋

会費:無料

申込フォーム:プラットフォームあおもりのHPよりお申込みください。